アモイ2日目パート2

0

    コロンス島のフェリー乗り場にタクシーで向かう。

    ん?おやん?
    一昨日の乗り場を通過している。
    左折できないからか??
    と勝手に前向きにとらえる。

    いやいや違う。
    どんどん離れていくじゃない。
    ドライバーには英語が通じない。
    えーい、もういいやぁー
    と成り行き任せ。

    到着したら、
    間違いなくフェリー乗り場。
    一昨日のは田舎のひなびた駅みたくて、
    人もそんなにいない。
    観光客らしき人もいない。

    今回は、ザ・フェリー乗り場〜
    インフォメーションもある。
    英語通じる人がいるので聞いてみると
    間違いなくコロンス島行きフェリー乗り場。

    しかも。。。
    パスポートが必要とのこと。

    一昨日はパスポートなんか言われていないで、
    今思えは、これがフェリー?という風の
    ポンポン船みたいなのに乗船。
    しかも、金額も違う。

    どーやら私、市民用に乗船していたっぽいけれど、

    じゃあ、あのおばたゃんは何て言っていたの??
    いや〜びっくりだわ。

    パスポート必要とのことなので、
    一旦ホテルに戻らなければならない。
    また、10時半頃だから、
    先にカルフールに行くことにした。
    コンシェルジュに
    住所を書いてもらっていたから、
    メモを見せるだけ。

    中国はタクシーは激安だけど
    他はあんまり日本とかわらない。
    いや、日本よりも高いものもある。
    中国人、お金持ちだわ。
    高級車だらけだもん。る
    ベントレー、カイエンを何回みたことか。
    貧富の差が激しいことが
    容易に想像できるわ。

    小さいキャリーできたから、
    あんまり買えなくて、
    相当セーブしたけど、
    へ?これで、こんなに?!というぐらいの
    お支払いになった。



    カルフール

    荷物を置く&パスポート取りに
    ホテルに戻る。

    やっと無事にコロンス島に行ける〜
    ポンポン船ではなかった。

    コロンス島上陸!

    観光地だわ。
    こないだと全然違ったわ。
    こないだは、人が観光にくるのか?と
    思うほど閑散としていたもん。
    笑えるね〜


    コロンス島から見るアモイ市街


    コロンス島は異国情緒に溢れていて、
    雰囲気が好き〜
    中国っぽさはないけれど〜





    こんな感じの街並み。
    坂が多い。
    ここでも登山状態。


    オルガン博物館
    ピアノ博物館もあるんだけど
    なせか写真NG。

    車が通れないから、
    のんびりゆっくり散策ができる。
    観光客だらけ〜
    でも、中国人以外で見かけたのは
    3名の英語圏の方と
    何語かわからない2人。

    歩いているうちに
    ビーチにたどり着く。




    砂浜まで行ったのだけど
    靴にどかどかと砂が進出してきたので、
    途中で道に戻る。
    ビーサンあれば良かったなぁ。

    地図が全く役立たずなので、
    中国語がわからないからね、
    自分がどこにいるのかがよくわからん。
    ところどころに道標があるから、
    観光地ではなんとかなるものね。
    この像は何?
    マンホールが冷たくていいみたい〜

    チェックアウトタイムになったから、
    続きは帰国後で〜

    Comment

    Trackback

    この記事のトラックバックURL :
    << アモイ2日目〜 | TOP | 帰国〜 >>
    SunMonTueWedThuFriSat
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Recent Entries
    Archives
    Recent Comments
    Profile
    Links
    Other